小林未千 MichiKobayashi OfficialSite

“夢のチカラで未来を切り拓く”を理念に10,000人以上の夢・目標の実現をサポート!【顧客も社員も幸せにする「カウンセリング営業」メソッド】を中心に経営コンサルティング・人材育成を行う。100年Lifeを自分らしく輝いて生きる!自立するための稼ぐ力として、『お客様の“夢”をかなえる!明日から実践、売れるカウンセリング営業法』など研修・講演を全国各地で展開!㈱和未コンサルティング代表取締役

お問い合わせ
<<  2018年09月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
テーマ
 
講演・セミナー・研修 ご依頼はこちら
公開セミナー情報
お客様の声
書籍・メディア情報
1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!
会社概要アクセス
サロン経営アカデミー
スタジオNagomi
Facebook 小林未千
インスタグラム
小林未千 YouTube
   
 

ブログ

営業力アップ無料メール講座

9割の人が勘違いしている カウンセリング  [2018年02月21日]
私は仕事の依頼で
サロンへの覆面調査に伺ったり
プライベートでも
カウンセリングを受けることが
多いのですが
 

9割
いやほとんどの人が
カウンセリングについて勘違い
しているなぁ~って感じます。



勉強熱心な方や
教育熱心な会社様ほど



実は
カウンセリングが
出来ていません。





前回の
カウンセリング力を
ぐんぐん上げる3ステップ



こちらで紹介した
動画は
もう見ていただけましたか?



ステップ1:
頭でしっかり理解する

情報過多時代は
なぜカウンセリング営業なのか?

こちらの動画

これからの時代
なぜカウンセリングが重要なのか?や
カウンセリングとは…などなど

お伝えしています。


本来カウンセリングとは
1)お客様の問題・課題、悩みを聴く
2)お客様のなりたい夢や目標、未来を聴く

それに対して
3)専門的な知識・サービス・技術・商品で
解決・実現の手助けをする


ということでしたよね。



ところが
勉強熱心な方・教育熱心な会社は
3)の専門知識・サービス・技術・商品
これらに対しての
学びの時間を多く取ることが多く



結果として
1)2)でお客様のことを
聴くことなく
自分が伝えたいことを伝えている!



という
売り込み型のセールス
なってしまっています。





お客様は
あなたの知識や商品の説明を
聞きたいわけではなく




『で…私の場合はどうすれば?』
カウンセリングには求めています。



そのためには1)2)を聞く!
ということが重要になります。




日頃のカウンセリングで
どれだけ
聞くコトが出来ていますか?


チョッと振り返ってみましょう。



 
無料メール講座登録
YouTube小林未千
 
小林未千Facebook
 
小林未千Instagram
 
小林未千書籍
Posted at 09:00