小林未千 MichiKobayashi OfficialSite

“夢のチカラで未来を切り拓く”を理念に10,000人以上の夢・目標の実現をサポート!【顧客も社員も幸せにする「カウンセリング営業」メソッド】を中心に経営コンサルティング・人材育成を行う。100年Lifeを自分らしく輝いて生きる!自立するための稼ぐ力として、『お客様の“夢”をかなえる!明日から実践、売れるカウンセリング営業法』など研修・講演を全国各地で展開!㈱和未コンサルティング代表取締役

お問い合わせ
<<  2018年06月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
テーマ
 
講演・セミナー・研修 ご依頼はこちら
公開セミナー情報
お客様の声
書籍・メディア情報
1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!
会社概要アクセス
Facebook 小林未千
インスタグラム
小林未千 YouTube
   
 

小林未千公式ブログ

営業力アップ無料メール講座

カンタンにお客様との距離を縮める  [2018年05月30日]
初めてのお客様でも
ギュギュっと仲良くなれる!方法。


リピート率!
購入率・契約率!
売上単価!

これらを上げるには


お客様に
どれだけ早いタイミング
親しみを感じてもらえるか?です。


カウンセリング営業
プロセス1:ココロを開くアプローチ

ここが出来ていないと
なんとなく
次のプロセスに進んでも

最後の段階で
考えてみます』なんて言われます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
お客様との距離を縮める
誰にでもできるカンタンな方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

「お客様と同じ言葉を使う」

~~~~~~~~~~~~~~~~~
2018年保存版
売れるカウンセリング基礎編


4.3.
心を開くカウンセリングトークポイント

2)お客様の言ったことを復唱する
~~~~~~~~~~~~~~~~~
とありますよね。


ですが
この復唱する際に
間違った復唱をしている方と
時々出会います。


ポイントはお客様と
同じ言葉を使って復唱する!
なんです。



先日
スポーツジムに行くときに使う
バックを主人と一緒に
買いに行った時のコト。

手が空いて便利なので
リュック」がいいかな~!
なんてお店をうろうろ。

店員さんが
「何かお探しですか~?」と
聞いてきたので…

「スポーツジムに行くとき用に
リュックを探してるんですよ~」
と答えました。


そしたら店員さん
「それでしたらこちらの
バックパックとかが人気ですよ!」と。


ああ~確かに良さそうだけど…

それよりも
ええっ!これバックパックって言うんだ!
今ってリュックって言わないんだぁ~
と何だか少し恥ずかしくなってしまい

早々にそのお店は出て
結局は違うお店で買いました!


ちなみに調べてみると
バックパックは英語
リュックサックはドイツ語

どちらも
背中に担ぐ荷袋の総称だそうです。
(どちらでもいいじゃんね)



あなたも近い経験ありませんか?

会話の中で「専門用語」や
カタカナ語」に
言い直してくる人もいますよね。

頭いい人なんだなぁ~とは思いますが
仲良くなれそうにはありません(笑)



例えあなたの言葉が
正しかったとしても

正しい言葉
お客様との距離を縮めるのでは
ないのです。


正しい専門用語
お客様との距離を縮めるのでは
ないのです。


お客様と同じ言葉を使って
お客様との距離を
ギュギュっと縮めましょう。
 

無料メール講座登録
YouTube小林未千
 
小林未千Facebook
 
小林未千Instagram
 
小林未千書籍
Posted at 09:00