小林未千 MichiKobayashi OfficialSite

カウンセリング営業・「売れるチーム」を育てる仕組み構築、運用のコンサルティング。営業・営業マネジメントに関するセミナー・講演・研修を通じて社員のモチベーションアップ、売上向上をサポート。■著書:1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!-かんき出版

お問い合わせ
<<  2017年05月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ブログ読者登録はこちら

 
講演・セミナー・研修 ご依頼はこちら
公開セミナー情報
お客様の声
書籍・メディア情報
1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!
会社概要アクセス
 
Facebook 小林未千
インスタグラム
小林未千 YouTube
   
 

夢かなブログ

小林未千の夢をかなえる「夢かなブログ」
”夢のチカラで未来を切り拓く”一人ひとりのチカラは小さくても…1つの夢に向かってチームが一つになった時、その夢は目標になり実現する大きなチカラをもつ。一緒に未来を切り拓いていきましょう。

ネット通販と実店舗 アマゾンが米国で書店を増やし始めている  [2017年04月04日]
昨日は、上場企業さまの新規事業部門
化粧品事業を担当するステキな女性と打合せ。
 
ネット通販と実店舗販売
現在の販売戦略はネット通販。
 
その時にもお話しした
ネット通販のみでは今後厳しい!
これからの時代
実店舗販売の必要性について。
 
 
アマゾン(米国)が書店を増やし始めた
ちょうど日経新聞にも
ネット通販を支配するアマゾン・ドット・コムが
米国で書店を増やし始めた
 
という記事が掲載されていました。
 
米欧「書店は死なず」 アマゾン、紙と両にらみ
日本経済新聞 2017/4/2
 
日経新聞記事 アマゾン書店
デジタル革命が進むなか、米欧で紙の書籍が復活の兆しを見せている。販売は2014年を底に回復しつつある。電子書籍は、ネット通販を支配するアマゾン・ドット・コムが作家の抵抗で値下げ攻勢を弱め、価格面の魅力が薄れた。大手書店の魅力的な店づくりも実を結んでいる。アマゾンは電子と紙の両にらみで販売を増やすため、米国で書店を増やし始めた。日本経済新聞 2017/4/2
 
「デジタル疲れ」
電子端末の利用時間を
これ以上増やしたくない!という背景から
 
アマゾン(米国)では
17年に書店を年初の3倍
9店舗以上に増やす計画なんだそう。
 
 
お金をかけて
・広告を出す!
・SEO対策で検索で上位表示する!
 
そういうコトが
通用しない時代。
 
お金がある会社が選ばれるのではなく
本物の会社が選ばれる時代。
 
 
 
対面カウンセリングがポイント
実店舗での
専門家・プロによる
対面営業販売が重要です。
 
その中で
お客様の問題・課題を引き出し解決する
お客様の夢・目標を引き出し実現する
商品・サービスを売り込むのではなく
カウンセリングがポイント。
 
カウンセリング営業の仕組みを構築し
お客様の夢目標をかなえ
スタッフの夢目標をかなえる会社が
お客様に選ばれ
社員に選ばれ生き残る!
 
そういう時代になってきている!ということですね。
 
ネット通販と実店舗販売について
あなたはどう思いますか?
 
 
 
 
公開セミナー情報はこちら
小林未千 講演セミナー
「小林未千 夢かな講座」お席情報
[募集開始]
■4/24(月)なぜか売れる!「聴く力」トレーニング
 
 
「小林未千 夢かな講座」をいつでもどこでも
気軽にスマホでパソコンで学べる会員制度。
とってもお得なプレミアム会員3つの特典とは…
小林未千 夢かな講座プレミアム会員
 
1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!/かんき出版
売り込まなくても売れる!「カウンセリング営業」の技術と、そのカウンセリング営業をだれでもかんたんにできるように仕組み化した「『夢』をかなえるカウンセリングシート」が書籍になりました。
書籍の1章まで(56ページ)無料試し読み!ぜひチェックしてみてくださいね。
無料試し読みチャンペーン
 
※ブログの読者にかんたんにご登録いただけます。新着記事・NEWS・イベント情報等メールでお知らせしますので、下記よりぜひご登録ください。
 
Posted at 09:08