小林未千 MichiKobayashi OfficialSite

“夢のチカラで未来を切り拓く”を理念に10,000人以上の夢・目標の実現をサポート!【顧客も社員も幸せにする「カウンセリング営業」メソッド】を中心に経営コンサルティング・人材育成を行う。100年Lifeを自分らしく輝いて生きる!自立するための稼ぐ力として、『お客様の“夢”をかなえる!明日から実践、売れるカウンセリング営業法』など研修・講演を全国各地で展開!㈱和未コンサルティング代表取締役

お問い合わせ
<<  2019年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
テーマ
 
studio-nagomiオンライン講座
講演・セミナー・研修 ご依頼はこちら
公開セミナー情報
お客様の声
書籍・メディア情報
1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!
会社概要アクセス
サロン経営アカデミー
Facebook 小林未千
インスタグラム
小林未千 YouTube
   
 

コンサルタントブログ

売れるカウンセリング基礎編
[保存版]売れるカウンセリング基礎編

お客様が求める『パーソナライズ化』のカギ  [2019年08月20日]
みなさんお盆はどんな風に過ごしましたか?実家に帰省した方もいれば、リゾート地へ旅行の方もいらっしゃいますか?台風10号で交通機関がストップし大変だった方もいるのではないでしょうか?
 
私はというと、お盆期間中も実はお仕事。エステ業界トップ企業の店長にむけての「カウンセリング研修」で忙しくしていました。奇跡的に、交通機関がストップした日だけ研修スケジュールが入っていない!という。なんとラッキーなんだろう!と改めて感謝。
 
 
 
 
お客様が求める『パーソナライズ化』
 
忙しくて情報過多な現代、商品やサービスを選ぶこと自体に疲れている人が増えている!そんな中、ファッション業界や美容業界ではパーソナライズ化の動きが加速していますよね。
 
人生100年時代、自分らしくパーソナルブランドを高めるためにも、自分のライフスタイル・ビジネスシーンにピッタリなファッションでイメージUPできたり、自分の肌悩みやヘアの悩みに合ったケアで効果アップできれば…と考える人も増えています。『私に最適な』パーソナライズされた商品・サービスは魅力的です。
 
化粧品業界人のためのビジネスサイト”週刊粧業”にも『「パーソナライズド」の流れは、フェース&ヘアケアのカテゴリーで商品化が進み、新市場として注目を集めている。』とあります。(※週刊粧業はこちら
 
 
 
パーソナライズスキンケア 
モノとして「パーソナライズ化した商品をオーダーメイド的』につくる
 
■資生堂Optune
例えば、資生堂Optuneオプチューン。スキンケアに迷わない、悩まない!ために専用マシンから今の肌環境にピッタリのケアが抽出されるんだそうです。月額定額制のパーソナライズスキンケアで
 
1)専用アプリで日々変わる肌を測定
温湿度データをはじめとする環境データや肌測定データ、睡眠データに基づき体内リズムの乱れなどを独自のアルゴリズムで分析。
2)肌データを分析して必要なケアを決定
8万通りの抽出パターンから種類や量を決定し、その時々に合わせたスキンケアを専用のIoTマシンから提供する。
 
3)専用マシンで自動的にケアを抽出
マシンにセットされたスキンケアの残量は自動で管理され、残量が少なくなると無くなる前に自動で配送される。
 
 
ってさすが資生堂さん、スゴイですよね。さすがに大手企業じゃないと出来ないなぁと。これからの動きが楽しみです!!!(※Optune公式ブランドサイトはこちら
 
 
 
■カスタマイズ化粧品
さすがに、資生堂オプチューンをマネしようと思っても中小企業・個人サロンではなかなかハードルが高いですよね。そこで、お客様の肌状況・環境・ライフスタイルに合わせてカスタマイズできる化粧品があればどうでしょう。資生堂Optuneではアプリが行うところを【人】アドバイザー・カウンセラーが対応。
 
1)専用アプリで日々変わる肌を測定
➡アドバイザーが対面でのカウンセリング
 
2)肌データを分析して必要なケアを決定
➡カウンセリングでヒアリングした内容から、必要なケアを決定する
 
3)専用マシンで自動的にケアを抽出
➡お客様に合わせてのカスタマイズ化粧品を作成、スキンケアのアドバイス
 
 
お客様の肌に合った「カスタマイズ化粧品」の導入で、中小企業や個人サロンでもお客様の求めるパーソナライズ化も可能かもしれませんね。(※カスタマイズ化粧品:高濃度酸素化粧品MIREYはこちら
 
 
 
 
「パーソナライズ化」のカギ
アプリでいつでもカンタンに自分に合った化粧品が選べる!という利点もあれば、女性の肌は季節や精神状態によってもコンディションが変わりやすい!どこまでアプリと信頼関係のあるコミュニケーションが取れるのか?「スマホ疲れ」だとも言われ、やっぱり「人とのつながり」が欲しい!と言われています。
 
いずれにしても商品やサービスの特徴や、キャンペーンで売るのではなく「お客様にとって最適」を提案するために(AI・ヒト)と人との信頼関係を築くコミュニケーションや、お客様も気づいていないニーズを引き出すヒアリング力一緒になりたい未来を考えて応援する!サポート力というトータル的なカウンセリングスキルがどこまで高まるか?がカギだと思う。
 
 
 
そんなことをあれこれ考えながら…研修受講者の方々のカウンセリングスキルを高め!お客様の夢を実現するために!私自身もさらなるブラッシュアップをするぞ!と気合の入るお盆明けでした~。
 
お客さまの求める「パーソナライズ」をかなえるための「カウンセリングスキル」を本気で高めたい!あなたの応援を本気でしています。
 
Posted at 15:27