小林未千 MichiKobayashi OfficialSite

“夢のチカラで未来を切り拓く”を理念に10,000人以上の夢・目標の実現をサポート!【顧客も社員も幸せにする「カウンセリング営業」メソッド】を中心に経営コンサルティング・人材育成を行う。100年Lifeを自分らしく輝いて生きる!自立するための稼ぐ力として、『お客様の“夢”をかなえる!明日から実践、売れるカウンセリング営業法』など研修・講演を全国各地で展開!㈱和未コンサルティング代表取締役

お問い合わせ
<<  2019年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
テーマ
 
studio-nagomiオンライン講座
講演・セミナー・研修 ご依頼はこちら
公開セミナー情報
お客様の声
書籍・メディア情報
1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!
会社概要アクセス
サロン経営アカデミー
Facebook 小林未千
インスタグラム
小林未千 YouTube
   
 

コンサルタントブログ

売れるカウンセリング基礎編
[保存版]売れるカウンセリング基礎編

HISTORY1:夢をかなえる生き方  [2016年05月04日]
「夢をかなえる」という言葉を聞いて、どんなふうに感じますか?人によって感じ方は様々だと思います。そして、どう感じるのが「良い」とか「悪い」という事でもありません。人はそれぞれの価値観や考え方、常識があって、みんなが同じではないから。
 
『夢を持てるのは人間だけの特権…。』
私自身の話をすると、私の10代20代前半は『消極的・否定的・悲観的』の代表のような思考をしていました。学生を卒業しOLになりたての頃は、それでも新しい環境で何かワクワクするようなことが起きるのでは?と少し期待もしていました。ところが、2年目に入ると仕事もだいぶ慣れてきて、なんの変化もない毎日がただただ過ぎていくことに焦りと同時に、あきらめのようなものも生まれてきていました。
 
そんな時に出会った、当時通っていたエステティックサロンの店長からの一言。それが『夢・目標を持たない人間は家畜と同然である。夢を持てるのは人間だけの特権だから…。』という言葉でした。夢って夜寝るときに見るものだよね—!くらいにとらえていた当時、ハンマーで頭を殴られたような衝撃を受けたのを今でも鮮明に覚えています。
 
夢をかなえる
 
夢をかなえるために
子供のころから人の心の動きに敏感すぎて、「こう思われるかも 」、「こう思われたらいやだな」、「嫌な感じを与えたらどうしよう」、「もっとこうしておけば良かったかも…。」といつも周りの事を気にしては、終わったことを後悔し、未来はいつも不安でいっぱい。自分が何をしたいのか、何を感じているのか、上手く伝えられないでいました。『夢』なんて!そんな大胆なこと…、誰かに言うはずもありませんでした。
 
そんな私でしたが、自分自身を変えたい!という思いはあったんですね。でも、実際にどうすればいいのか?何をすればいいのかわからない、そんな時にエステティックサロン店長との衝撃的な出会い。人生を変えるために、これまでの平凡なOL生活に終止符をうち、エステティック業界に思い切って転職することにしました。
 
何をやっても自信が持てなかった私が、夢をかなえるための行動を起こした小さな一歩の始まりでした。
ただ、悶々と考えていても何も変わらない!変わりたければ、ほんの少し行動を変えること!
 
 
ダメです!無理です!できません!!!毎日そんな言葉を当たり前のように使っていた私。そんな私が『夢』を持ってチャレンジするようになり、『夢をかなえる』ことができるようになった方法を、少しづつでもお伝えできればと思っています。
 
がんばって更新していきますのでどうぞよろしくお願いします。
 
小林未千HISTORY
 
 
 
 
Posted at 09:00