小林未千 MichiKobayashi OfficialSite

“夢のチカラで未来を切り拓く”を理念に10,000人以上の夢・目標の実現をサポート!【顧客も社員も幸せにする「カウンセリング営業」メソッド】を中心に経営コンサルティング・人材育成を行う。100年Lifeを自分らしく輝いて生きる!自立するための稼ぐ力として、『お客様の“夢”をかなえる!明日から実践、売れるカウンセリング営業法』など研修・講演を全国各地で展開!㈱和未コンサルティング代表取締役

お問い合わせ
<<  2020年09月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
テーマ
 
講演・セミナー・研修 ご依頼はこちら
お客様の声
書籍・メディア情報
1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!
会社概要アクセス
サロン経営アカデミー
Facebook 小林未千
インスタグラム
小林未千 YouTube
   
 
コンサルタントブログ

コンサルタントブログ

売れるカウンセリングスキル基礎

「に」を「を」に変えるだけで「紹介」が増える  [2016年05月12日]
コンサルティング相談で、新規集客についてのご相談が増えています。
カウンセリング営業を身に付けて営業力が上がってくると、お客様からのご紹介クチコミ集客が増えてきます。
 
ちなみに、新規売上の何%が紹介ですか?
 
接客・営業をしていて「紹介」がもらえる自分なのか?
とても大切なことだと思うのです。
 
だって
お客様自身が「満足」していなければ…
お客様があなたのことを「嫌い」であれば…
 まず「紹介」なんかしてもらえないから。
 
カウンセリング営業を身に付けることで、お客様の問題・課題を発見し、夢・目標の実現のお手伝いをする!という関係性が生まれます。
 
なので
確実にお客様の満足度・信頼度は上がり、顧客単価やリピート率は上がります。
カウンセリング営業
では
お客様が「満足」していれば…
お客様があなたのことを「好き」であれば…
「紹介」がもらえるのか?
 
答えは「NO」です。
 
 
もちろん、中には「紹介」をしてくれる人もいるでしょう。
こういう人、とっても「貴重」な存在なのです。
(なぜか私がお仕事ご一緒する方、こういう「貴重」な方が多いのですが…。)
 
多くの人は、自ら積極的に「紹介」なんてしてくれません。
紹介してくれるのをジ~ッと待っていても仕方がない。
 
なので、「満足」してもらえているな!
好き」って思えてもらえていそうだな!と思ったら
あなたから、積極的に「紹介」をお願いしちゃいましょう。
 
 
 
紹介をお願いする時のポイントは「に」と「を」を変える
 
「○○さまの大切な方にもお伝えしたいので、
×ぜひ私友達ご紹介下さい! 」
ぜひ私お友達ご紹介下さい!」
 
さて、違いが、分かりますか?実際に声に出して、言ってみてください!
どうですか?それぞれ、どんな感じを受けるでしょう?
お客さまとしての感覚を、感じてみて下さいね。
印象、違うの分かりますか?
 
そして、あなただったら、それぞれのお願いで、お友達にどんなふうに伝えますか?
チョッとセリフを考えてみましょう。
 
 
 
----------------------------
本の発売日5/18まで、いよいよ1週間をきりました~。
ただいま、書店さまやアマゾンで予約受付中です。必要な方の手に届きますように♡
 
----------------------------
※ブログの読者にかんたんにご登録いただけます。新着記事・NEWS・イベント情報等メールでお知らせしますので、下記よりぜひご登録ください。
Posted at 09:00